SGH英語.bmp

SGH Topics 2014/4

文部科学省スーパーグローバルハイスクール(SGH)に指定されました

文部科学省により、平成26年度スーパーグローバルハイスクール(SGH)に指定されました(全国56校)。このスーパーグローバルハイスクールの目的は、「急速にグローバル化が加速する現状を踏まえ、社会課題に対する関心と深い教養に加え、コミュニケーション能力、問題解決力等の国際的素養を身に付け、将来、国際的に活躍できるグローバル・リーダーを高等学校段階から育成する。」というものです。指定期間は5年間(平成26年度から30年度)となります。
このSGHの指定を受け、横浜国際高校では、研究開発構想「気づき、考え、行動するグローバル・リーダー育成の戦略的プログラム」をもとに、課題研究を進めていきます。
課題研究のテーマは「日本の強みを海外へ売り込む方法の研究」です。この課題研究には、3つのサブテーマ ①「グローバルビジネスの新しい戦略構想」②「新しい国際平和貢献への道」 ③「世界の環境問題の解決に向けての提言」を設けました。
これらの研究は、平成26年度入学生240名(国際情報科)から年次進行で実施し、平成28年度には1年次生より3年次生までが対象生徒となります。

構想図の詳細につきましては、こちらをご覧ください。