LinkIconTopics 2016/1/27

ケネディ駐日大使が来校されました!

 平成28年1月27日にキャロライン・ケネディ駐日大使が、県立横浜国際高等学校を訪問し、1年次生の英語(総合英語)の授業を参観されました。
 当日は、学校として重視して取り組んでいるディベートの授業を見ていただきました。
 生徒たちは、「高校卒業後、子どもは自活すべきである」“After graduating from high school, children should live on their own.”というテーマについて、賛成派と反対派に分かれて、活発なディベートを繰り広げました。
 大使からは、「ディベートのスキルを身につけることで世界に本当に必要とされる人材になれます。人と交渉する技術や英語をこれからも磨いてください。そしてアメリカにも是非来てください」という感想をいただきました。生徒たちは緊張しながらも大使の授業参観に感激しておりました。

生徒の感想 
○大使にディベートを見ていただいたことで臨場感があって本物の会議のようでした。
○大使はとてもフレンドリーな方で身近に感じ、ディベートも自然な感じでできました。
○大使に生徒の意見を聞いていただき、生徒の意見にも賛成してくださってうれしかったです。
H28kennedy1.jpgH28kennedy2.jpg