国際交流委員会

【平成30年度】

我らが横浜国際高校、通称YISの特色の1つで最も忙しい委員会である。(と自負しています。)
そんな私たちが、これから一年間HPの一部をおかりして生徒目線で国際交流委員について紹介していきます。

国際交流委員って何?

その名の通り、YISで行われる国際交流に関する業務を行う委員会。
花形だと思われがちだが、実は地味な仕事が多く大変。
評議委員(学級委員)並みに積極性がある生徒が多く所属しています。

活動内容について

1.通常業務
次の4チームに分かれて活動していきます。・壁新聞班・姉妹校班・文化祭班・留学生交流班


2.姉妹校交流受け入れ
ホストスチューデントのサポートの他、歓迎会、部活見学、Farewell Partyなどの企画・運営
(1)昨年度の実績○アメリカ パトリックヘンリー高校(サンディエゴ)○フランス ラ・ベルブリ高校(ナント)○ドイツ  バードアイブリングギムナジウム(ミュンヘン)
(2)本年度の予定○スペイン①カニャーダ・レアル高校(マドリード)②インファンタ・エレーナ高校(マドリード) ○台湾  葳格高級中学(台中)○韓国  東豆川外国語高校(ソウル)
IE01.jpg   IE02.jpg


3.姉妹校以外の訪問団の受け入れ
(1)昨年度の活動実績○ニューカレドニア 日仏高等学校ネットワーク・コリブリ○フランス 日仏高等学校ネットワーク・コリブリ
(2)本年度の実績と予定○ニューカレドニア日仏高等学校ネットワーク・コリブリ

『横浜国際高校の国際交流活動』に戻る
前のページに戻る